【嶽きみ】 嶽きみ 保存方法(参考)

2018.08.16 Thursday

0

     

    「嶽きみ」 召し上がりましたでしょうか?

     

     「嶽きみ」は、鮮度が落ちやすく、収穫後から糖度が下がっていきますため、

     

    届きましたら、すぐに茹でていただき召し上がるのがベストです。

     

    しかしながら、ご事情もありますので、保存する場合には、以下のようになります。
     


    <生のままの保存>


    濡らして、2、3 枚重ねた新聞紙やラップに包み冷蔵庫で髭(ひげ)を頭にして、立てて保存します。

     

    冷蔵庫の大きさもありますため、横でもOKです。


     

    <調理後の保存>


    茹でた後に手早くラップで巻いて冷ます。完全に冷めたら、冷蔵庫に保存します。

    冷凍保存の場合は、ラップを取り、水分を拭き取ります。

     

    芯は冷凍すると傷むため、

     

    実の部分のみ削ぎ落としてジップロック等で小分けして保存します。

     

     

    お問い合わせ先)

     

    TEL 0172-82-1055
     

    FAX 0172-82-1060

     

    メール:info@anekko.jp

     

     

    現在、引き続き、インターネットでも電話でも販売しておりますので、

     

    みなさまの ご注文お待ちしております!!

     

     

    スポンサーサイト

    2018.11.15 Thursday

    0
      コメント
      コメントする