【津軽絵馬研究会】総会を行いました!

2013.04.22 Monday

0
    直売所のあねっこです(´∀`)

    風はまだ冷たいですが、雪も溶けてきて市民農園の開園までもあと少しという感じです!

    さて昨日、4月21日(日)にレストランこざくらにて、
    平成25年度「津軽絵馬研究会」の総会を開催しました!





    津軽絵馬研究会といえば、?ANEKKOに事務局がある昨年発足した津軽の大絵馬を研究する会です!
    ねぷた絵師としても有名な八嶋龍仙さんにも、顧問として参加していただいております。





    昨年は羽黒神社や高照神社など、津軽の有名な大絵馬を見学し、学ぶためのツアーも開催しました!
    詳しい日程はまだ未定ですが、今年度も開催予定です!

    興味のある方は?ANEKKOにお問い合わせください(´∀`)


    スポンサーサイト

    2018.12.21 Friday

    0
      コメント
      パソコン検索で貴『津軽絵馬研究会』のご活動を知りました。当方も、地元新潟出身の江戸中期の絵師 五十嵐(呉)浚明〔いからししゅんめい1700-1781〕の神社奉納絵馬を調べていまして、これまでに、県外では山口県で2面、兵庫県で1面を確認しました。いずれも、かつての北前船の主要寄港地の神社に遺されています。松前候から注文された絵の下絵が遺されているくらいですので、御地、青森県でも深浦、十三湊、鰺ヶ沢、三厩、青森、田名部などの湊の神社に奉納されている可能性はあると考えています。ご活動の中で、もし五十嵐浚明に係わる絵馬の情報がありましたら、ご教示下さるよう宜しくお願い致します。
      • by 山田城介
      • 2013/12/19 3:56 PM
      コメントする